テレワーク推進企業ネットワークテレワーク推進企業ネットワーク
AGS株式会社

AGS株式会社

2010年10月、ワークライフバランス実現や生産性向上のため在宅勤務制度を導入しました。当初は、通勤負荷の高い社員や育児・介護を行う社員を主な対象としていましたが、在宅勤務時間のフレキシブル化や対象社員の要件廃止など、年々、制度の充実を図ってきました。
PCリモート制御サービスにより、自宅PCから会社の自席PCを遠隔操作し、社内システムにアクセスしています。7時から22時までの間の任意の時間帯勤務が可能で、私用などによる中断や半休・時間休との併用、休日の在宅勤務を認めており、勤怠管理システムにより在宅勤務実施日・勤務時間を管理しています。

担当部門  
企画部 048-825-6079

ICT

労務

効果

その他

テレワーク先駆者百選

トップページに戻る