テレワーク推進企業ネットワークテレワーク推進企業ネットワーク
富士通株式会社

富士通株式会社

2017年4月にテレワーク勤務制度を導入。2020年7月より約8万人の国内グループ従業員(注)の勤務形態はテレワーク勤務を基本とし、業務の内容や目的、ライフスタイルに応じて時間や場所をフレキシブルに活用できる最適な働き方の実現を目指している。(注:製造拠点やお客様先常駐者などは除く)


・コアタイムのないフレックス勤務の全従業員への適用用拡大

・スマートワーキング手当(月額5,000円)の支給

・テレワーク勤務が原則となるため通勤定期を廃止

・テレワークと出張で従来業務に対応可能な単身赴任者の自宅勤務への切り替え


取り組みのご紹介 >https://pr.fujitsu.com/jp/news/2020/07/6.html

担当部門  
Work Life Shift担当(人事) 03-6252-2103

ICT

労務

効果

その他

テレワーク先駆者百選

テレワーク推進賞

トップページに戻る