テレワーク推進企業ネットワークテレワーク推進企業ネットワーク
日本オラクル株式会社

日本オラクル株式会社

2002年より在宅勤務の試験運用を開始し、2004年から全社展開。 新型コロナウイルス感染拡大防止対策としては、2020年2月から段階的に、全社員に在宅勤務を実施し、2020年3月からは正社員、派遣社員含む全社約2600名を完全在宅勤務として運用。
クラウドシステムを中心とした自社の最新のITソリューションを活用することで、場所や時間に依存しない働き方を実現。
非常時の事業継続、ワークライフバランスの実現、業務の効率化等の面において先進的な働き方を実践しています。

担当部門  
広報室 03-6834-6666

ICT

労務

効果

その他

テレワーク先駆者百選

輝くテレワーク賞

テレワーク推進賞

トップページに戻る