テレワーク推進企業ネットワークテレワーク推進企業ネットワーク
ヤフー株式会社

ヤフー株式会社

2014年4月に”どこでもオフィス”という名称でリモートワークを全正社員対象に導入。2020年2月より新型コロナの感染拡大を受けて、段階的に月5回の上限を解除。2020年10月には“無制限リモートワーク”とし、時間と場所に捉われない新しい働き方へ移行。正式にリモートワークの上限を解除した。また社内外における会議や採用活動、社内研修などの全てをオンラインで実施。対象も正社員だけでなく、全国の契約社員、嘱託社員にも広げた。
◆ツールの導入によりテレワークの利用環境を整備

・全社員にノートPCおよびiPhoneを貸与

・VPN接続を利用して、社外から社内環境(ファイルサーバ、イントラネット等)にアクセス可能

・ZoomとSlackを全社で導入。ビデオ電話、Web会議、テキストチャット、資料共有が可能

◆最大月9,000円の補助(どこでもオフィス手当4,000円+通信費補助5,000円)を支給(2021年4月より)

担当部門  
PD統括本部WLB推進部 pd-wlb@ml.yahoo-corp.jp

ICT

労務

効果

その他

テレワーク先駆者百選

トップページに戻る